卵巣がん…(>人<;)

2016年12月、お腹の膨らみや頻尿があり産婦人科を受診すると、卵巣腫瘍発覚。
8割良性と聞き、大丈夫だと思いきや2割の悪性にヒット。
卵巣がんの記録としてブログを始めてみようと思いました。

大阪 4回目入院 不安なこと

副作用が落ちつき、無事に美味しい焼肉を食べました💕ママさん達と楽しく、じっくり焼いて食べることが出来て幸を噛み締めましたよ♪

体重も、2キロほど戻ってホッとしました。

このまま痩せていくんじゃないかと💦

ちょっと太れば痩せたいと思い、病気で痩せると戻さなきゃって不安になるしで〰😅


今日からまた4泊5日の入院で、腹腔内抗がん剤をしました。パクリタキセル、シスプラチン。

静注からアバスチン。

今日はアレルギー予防のレスタミンが良く効いて、ほとんど一日中寝ていました💤


夜の8時の医療用麻薬オキシコンチンを看護師さんが持って来てくれて目が覚めました。

晩ご飯食べなきゃ‥食事は持ち込みをしているので自分のペースで好きな物を食べれます。


寝起きでボーっとしていると、他の部屋の患者さんが訪問に来てくれました😊

1つ下のTちゃん。今回、肝臓の数値が悪く治療が出来ないと話していました。

彼女は腸閉塞で液体の物しか食べられません。

鼻からイレウス管を入れています。

体重も20キロほど痩せてしまったと。

同じ部屋になった時に吐き気のある彼女の背中をさすりましたが、骨が手にあたり痩せた背中が痛々しかったです。

どうか元気になって治療が出来るようになってもらいたいです。


たくさんの方と、この病院で出会いがありました。だけど、この先、別れがある事もあるでしょう。考えたくは無いけれど不安を感じました。ここは末期の患者さん、再発腹膜播種の患者さんばかりです。

明るく元気な人ばかり、Tちゃんもいつも笑って素敵な笑顔の人😊だから私も楽しい話、面白い話しをして、もっともっと笑わせてあげたい。


どうかどうか、がん治療が1日も早く画期的な治療法が確立しますようにと願うばかりです。