卵巣がん…(>人<;)

2016年12月、お腹の膨らみや頻尿があり産婦人科を受診すると、卵巣腫瘍発覚。
8割良性と聞き、大丈夫だと思いきや2割の悪性にヒット。
卵巣がんの記録としてブログを始めてみようと思いました。

当たり年②

4回目の効がん剤を今週終わらす事が出来たので、来週の演劇は観に行けそうで
ホッとしています♬チケットは地元のお祭で景品ゲット出来ました😄
すると先日、郵便ポストに地元情報誌のプレゼント企画に応募していた景品が
届きました。…同じチケット〰😅まさか、当たるとわ⤴️
母と叔母にプレゼントしました🎁私は中1の娘と😌
嬉しいことが続くと、 良くない事も起こりそうで怖いですね〜💦
やっぱり、『再発』と言う不安はあります。ちょっと体が痛かったりすると
転移したのでは?と不安になったり😓
白血球が下がったまま上がらず、抗がんスタートに3ヶ月ほど期間が空いて
しまっていたのでそれも不安の種です。腹水は、がん細胞陽性でしたから💦
でも、大概は『がん』の事など忘れてますけどね😁


先月末に障がい者支援員をしていた時の職場の皆さんとご飯に行ってきました🍻
お酒は術後は飲んでいません。肝臓を労わるために。
楽しくて、たくさん笑わせてもらいました✨ガンもカミングアウトしましたが
皆んな、『元気そうだから大丈夫!大丈夫🙆』言ってくれました⤴️
ガンなんて笑いのネタにしちゃいました👍
びっくりな事が、施設の店長さんが『大腸がんステージ3』が見つかったと…😨
今なら、分かち合える??


辞めてから3年ほど経ちました。大好きな仕事でしたが経営側と現場の考え方が
大きくズレ、私の精神も不安定になり蕁麻疹も出たりと心身ともに弱ってしまい
最終的に言い争いになって、ほぼクビのよなものでした💨
この頃のストレスから『がん』が育ちだしたのでしょうか…😱
経営者とは残念な結果になってしまったけど 今でも街で会えば声を掛けてくれる
利用者さんや、送迎車から手を振ってくれたり、相談や淋しいのかな?という
ラインが来ます。
辞めて3年経ってからも慕ってくれる利用者さんに、私は弱気でいちゃダメだな
って思わせてくれます。逆に私が支えられています☺️