卵巣がん…(>人<;)

2016年12月、お腹の膨らみや頻尿があり産婦人科を受診すると、卵巣腫瘍発覚。
8割良性と聞き、大丈夫だと思いきや2割の悪性にヒット。
卵巣がんの記録としてブログを始めてみようと思いました。

抗がん剤 DC療法 3回目

今日の採血で白血球は5000以上で投与、🆗でした😄
寝起きに胃が痛くて、ちょっとドキドキしましたが💦


4人部屋で1人という、広い個室でした〰。
点滴ルートは一発でしたが、やっぱり痛いですね😥
入院病棟なので、ウィッグは脱いでケア帽子でリラックスします。
体温が低く、35.8度でした。あまり低体温はよろしくないですね。


ドセタキセルは問題なく入りました。シスプラチンが、途中から手先が
少しピリピリしました。体も少し熱くなるような。様子を見ていましたが
問題なく自然と治りました。こまめに、看護師さんが診にきてくれたので
安心でした。
今日の看護師さんは手動で点滴を入れていました。全回はポンプの機械で
入れていました。
ポンプで入れると液が漏れた時にも止まらず、ずっと入ってしまうそうです💦
手動の場合は、漏れた時に液がストップするそうです💨
看護師さんによって、やり方が違うのですね〜🤔様子を診にくる頻度とかも
看護師さんによって、だいぶ違います😅


次の外来予約は、14日になりました。1週間あけちゃうと白血球が下がりすぎる
ので、週末に採血して💉シリンジかな?先生もつど調整してくれています😌