卵巣がん…(>人<;)

2016年12月、お腹の膨らみや頻尿があり産婦人科を受診すると、卵巣腫瘍発覚。
8割良性と聞き、大丈夫だと思いきや2割の悪性にヒット。
卵巣がんの記録としてブログを始めてみようと思いました。

2回目の手術 ①

2月21日入院、23日手術でした。1回目の手術が終わって体も回復したなと
思っていたのもつかの間でした💨
手術に備え、自己血800mlを2回に分け取り準備しました。
手術前に最後の生理も来ました。これが最後か〰 『お疲れ様』と卵巣、子宮に
お礼を伝えました😌


4人部屋に入ったのですが、前回1日だけ同室になった方がまた一緒で
嬉しかったです。その方が前回、私のこれからする手術を終えて今回は1回目の
抗がん剤治療を受けに一泊の入院に来ていました。
励ましの言葉を頂き、1ヶ月後はこの方のように元気に動けているかなと
安心しました☺️同病者の方との出会いは勇気づけられます。


2回目の手術で心配だったのが、リンパ節郭清し『リンパ浮腫』になるのでは
ないかと不安だったのと、『リンパ節に転移していないか』が怖かったです…
リンパ節に転移しているとステージが上がってしまいます😨


前回よりも傷口は大きくヘソ上まで切ると聞いて、私はヘソの心配も
していました😅『ヘソは真っ二つ??』旦那に『ヘソは回避するでしょ』
ですよね〜


2度目の余裕か、それほど緊張はしなかったです。前回の手術時間はl時間半
今回は5時間ほどの長丁場です。私は一眠りだけれど付き添いの旦那は
しんどいでしょうね…